MENU
ひろ
年子育児パパ(4歳女児、3歳男児)
名前:ひろ(年子育児パパ)
出身:沖縄県
職業:データ集計
家族:妻、娘(5歳)、息子(4歳)
趣味:映画、アニメ鑑賞、ドライブ
備考:育休取得経験あり(3カ月)

育児グッズや、おもちゃのサブスク、沖縄情報などを発信していきます。
\家事をしながら読書ができる!!/Amazonオーディブル

クルムーヴコンパクトとアドバンスの違いを比較!おすすめはどっち?コンビチャイルドシート

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
悩む人

コンビの新生児から使えるチャイルドシートを探しているんだけど、コンパクトとアドバンスって何が違うの?

ひろ

私も違いがわからず迷いました、、、

現役年子育児中の私が、クルムーヴシリーズのコンパクトとアドバンスの違いを比較して、どちらがおすすめかをお伝えします。
※クルムーヴコンパクトはアドバンスの後継モデルにあたります。

この記事の結論

クルムーヴシリーズのコンパクトとアドバンスの違いは4つです。

クルムーヴコンパクトに使いされた機能

  • 大型肩ベルト採用で、フィット感アップ
  • 幌の素材が、4枚目のみメッシュとなり視認性と通気性がアップ
  • 新形状インナークッション採用で、フィット感がアップ
  • カラーバリエーション

クルムーヴコンパクトがおすすめな人

  • 赤ちゃんのフィット感を求める人
  • 通気性や視認性を重視する人
  • コンパクトの方に好みのカラーがある人

クルムーヴアドバンスがおすすめな人

  • 旧型でも気にならない人
  • できるだけ費用を抑えたい人
  • アドバンスの方に好みのカラーがある人

クルムーヴコンパクトを買うならコチラ↓↓

在庫限りのクルムーヴアドバンスを買うならコチラ↓↓

車のシートを傷めない便利グッズ↓↓


ひろ

それではくわしく解説していきます。

目次

クルムーヴコンパクトとアドバンスの違いを比較 コンビチャイルドシート

クルムーヴコンパクトとアドバンスの違いは4つです。

項目クルムーヴコンパクトクルムーヴアドバンス
取り付け方式ISOFIXISOFIX
安全基準R129適合R129適合
回転機能360°回転360°回転
サイズ(後向き時)
W450×D640~720×H670~765mm
(前向き時)
W450×D526×H720~870mm
(サポートレッグ・コネクターは除く)
(後向き時)
W450×D640~720×H670~765mm
(前向き時)W450×D526×H720~870mm
(サポートレッグ・コネクター含まず)
使用期間身長40~105cm、体重19.0kgまで(新生児~4才頃)身長40~105cm、体重19.0kgまで(新生児~4才頃)
特徴・ゆび1本で360°ターン
・前後3段階リクライニング
・クルッと回転!ピタッとロック
・シートを伸ばすと幌と肩ベルトも連動して位置が変わる
新形状インナークッション
・エッグショック
・エアスルーシステム
赤ちゃんの肩にしっかりフィット「大型肩ベルトカバー」
・洗濯機丸洗いOK
・赤ちゃんを日差しから守る「スリープシェル」
赤ちゃんを見やすく、お世話しやすい「メッシュウィンドウ」
・ゆび1本で360°ターン
・前後3段階リクライニング
・クルッと回転!ピタッとロック
・シートを伸ばすと幌と肩ベルトも連動して位置が変わる
・エッグショック
・ココチエアー
・洗濯機丸洗いOK
・赤ちゃんを日差しから守る「スリープシェル」
カラーバリエーション119094 グレー(GL)
119096 ブラック(BK)
119230 【公式限定カラー】グレージュ(BE)
118431 グレー(GL)
118432 ネイビー(NB)
118570 オリーブグリーン(OG)
対象車種軽・コンパクトカーにも取り付け可能軽・コンパクトカーにも取り付け可能
重量11.5kg11.5kg
発売日2023年4月21日2022年3月18日

クルムーヴコンパクトとアドバンスの違い

クルムーヴコンパクトに追加された4つの機能についてくわしく解説しますね。

※各項目をクリックかタップするとくわしい内容に飛べます。

大型肩ベルトカバー採用で安全性アップ

クルムーヴコンパクトには大型肩ベルトカバーが採用されています。

赤ちゃんの体にフィットしてしっかり守る、新形状の大型肩ベルトカバーで安全性が高いです。

引用元:コンビ
ひろ

肩ベルトが大きいと、安心感が増します。

新形状インナークッションでフィット感アップ

両サイドに厚みのあるヘッドクッションを採用、赤ちゃんの首筋から頭部にかけてやさしくフィットします。

座面クッションにはコンフォートフラットキューブを内蔵、赤ちゃんの姿勢を快適に保ちます。

引用元:コンビ

※使用条件:後向き装着時・身長76cm未満
※身長65cm以上となり、ベルトが窮屈に感じた時は外してください。

ひろ

赤ちゃんが小さいうちは、フィット感が重要なので嬉しい機能です。

赤ちゃんを見やすく、お世話しやすい「メッシュウィンドウ」採用

赤ちゃんを日差しから守るスリープシェルの素材の一部(後方4枚目)にメッシュ素材を使用して、視認性と通気性を高めています。

引用元:コンビ
ひろ

視認性と通気性が両方確保できます。

カラーバリエーション

クルムーヴコンパクトとアドバンスは、カラーバリエーションに違いがあります。

項目クルムーヴコンパクトクルムーヴアドバンス
カラーバリエーション119094 グレー(GL)
119096 ブラック(BK)
119230 【公式限定カラー】グレージュ(BE)
118431 グレー(GL)
118432 ネイビー(NB)
118570 オリーブグリーン(OG)

またグレーでも少し色が違います。

クルムーヴコンパクトのグレー

濃いグレーとなります。

引用元:コンビ

クルムーヴアドバンスのグレー

薄めのグレーですね。

引用元:コンビ

クルムーヴコンパクトのブラック

引用元:コンビ

クルムーヴコンパクトのグレージュ

引用元:コンビ

クルムーヴアドバンスのネイビー

引用元:コンビ

クルムーヴアドバンスのオリーヴグリーン

引用元:コンビ

カラーも商品選択の候補に重要な要素です。

ひろ

私はクルムーヴアドバンスのネイビーが気になりました。

クルムーヴコンパクトを買うならコチラ↓↓

在庫限りのクルムーヴアドバンスを買うならコチラ↓↓

次に共通の特徴を解説します。

クルムーヴコンパクトとアドバンス共通の特徴 コンビチャイルドシート共通の特長

クルムーヴコンパクトとアドバンスのおもな共通の特長は以下のとおりです。

※各項目をクリックかタップするとくわしい内容に飛べます。

新安全基準R129対応

チャイルドシートの新安全基準R129に対応しており、非常に安全性は高いです。

旧基準のR44に比べて検査基準がより厳しくなっています。

主に下記4点が違います。

  • ISOFIXの採用
  • 改良された衝突試験
  • サイドプロテクション
  • 身長に合わせた調整機能

R129の詳細につきましては、下記記事にて解説しています。

360度回転とリクライニングが簡単に操作可能

クルムーヴコンパクトとアドバンスどちらも、360度回転とリクライニング機能を備えており、簡単に操作できます。

お子様の乗せおろしや、角度調整が簡単に行えるので非常に便利です。

引用元:コンビ

クルムーヴコンパクトとアドバンス共通のスペック

クルムーヴコンパクトとアドバンス共通のスペックをまとめました。

項目クルムーヴコンパクトとアドバンス共通の特徴
取り付け方式ISOFIX
安全基準R129適合
回転機能360°回転
サイズ(後向き時)
W450×D640~720×H670~765mm
(前向き時)
W450×D526×H720~870mm
(サポートレッグ・コネクターは除く)
使用期間身長40~105cm、体重19.0kgまで(新生児~4才頃)
特徴・ゆび1本で360°ターン
・前後3段階リクライニング
・クルッと回転!ピタッとロック
・シートを伸ばすと幌と肩ベルトも連動して位置が変わる
・エッグショック
・洗濯機丸洗いOK
・赤ちゃんを日差しから守る「スリープシェル」
対象車種軽・コンパクトカーにも取り付け可能
重量11.5kg
ひろ

どちらの商品も標準機能が多いです。

クルムーヴコンパクトとアドバンスがおすすめな人 コンビチャイルドシート

クルムーヴコンパクトは2023年モデル、アドバンスは2022年モデルです。

それぞれどんな人におすすめなのかをまとめました。

クルムーヴコンパクトがおすすめな人

クルムーヴコンパクトは次のような人におすすめです。

  • 赤ちゃんのフィット感を求める人
  • 通気性や視認性を重視する人
  • コンパクトの方に好みのカラーがある人
ひろ

追加された機能が必須であれば、クルムーヴコンパクトがおすすめです。

クルムーヴコンパクトを買うならコチラ↓↓

クルムーヴアドバンスがおすすめな人

クルムーヴアドバンスは次のような人におすすめです。

  • 旧型でも気にならない人
  • できるだけ購入費用を抑えたい人
  • アドバンスの方に好みのカラーがある人
ひろ

旧型ではありますが、新基準R129にも対応しており安全性は問題ありません。
コストパフォーマンスを重視する人におすすめです。

在庫限りのクルムーヴアドバンスを買うならコチラ↓↓

まとめ|クルムーヴコンパクトとアドバンスの違いを比較 コンビチャイルドシート

クルムーヴコンパクトとアドバンスの違いを比較しました。

両者の違いは以下の4つだけで、ほかの機能や性能は同じです。

項目クルムーヴコンパクトクルムーヴアドバンス
取り付け方式ISOFIXISOFIX
安全基準R129適合R129適合
回転機能360°回転360°回転
サイズ(後向き時)
W450×D640~720×H670~765mm
(前向き時)
W450×D526×H720~870mm
(サポートレッグ・コネクターは除く)
(後向き時)
W450×D640~720×H670~765mm
(前向き時)W450×D526×H720~870mm
(サポートレッグ・コネクター含まず)
使用期間身長40~105cm、体重19.0kgまで(新生児~4才頃)身長40~105cm、体重19.0kgまで(新生児~4才頃)
特徴・ゆび1本で360°ターン
・前後3段階リクライニング
・クルッと回転!ピタッとロック
・シートを伸ばすと幌と肩ベルトも連動して位置が変わる
新形状インナークッション
・エッグショック
・エアスルーシステム
赤ちゃんの肩にしっかりフィット「大型肩ベルトカバー」
・洗濯機丸洗いOK
・赤ちゃんを日差しから守る「スリープシェル」
赤ちゃんを見やすく、お世話しやすい「メッシュウィンドウ」
・ゆび1本で360°ターン
・前後3段階リクライニング
・クルッと回転!ピタッとロック
・シートを伸ばすと幌と肩ベルトも連動して位置が変わる
・エッグショック
・ココチエアー
・洗濯機丸洗いOK
・赤ちゃんを日差しから守る「スリープシェル」
カラーバリエーション119094 グレー(GL)
119096 ブラック(BK)
119230 【公式限定カラー】グレージュ(BE)
118431 グレー(GL)
118432 ネイビー(NB)
118570 オリーブグリーン(OG)
対象車種軽・コンパクトカーにも取り付け可能軽・コンパクトカーにも取り付け可能
重量11.5kg11.5kg
発売日2023年4月21日2022年3月18日

クルムーヴコンパクトとアドバンスの違い

クルムーヴコンパクトは、大型肩ベルトや幌の素材がメッシュ等の特長があります。

赤ちゃんのフィット感や視認性を求める方におすすめです。

クルムーヴコンパクトを買うならコチラ↓↓

いっぽうクルムーヴアドバンスは型落ちとなりましたが、最新モデルより安く買えるのでお買い得です。

さあ、あなたにぴったりなチャイルドシートを見つけましょう!

在庫限りのクルムーヴアドバンスを買うならコチラ↓↓

車のシートを傷めない便利グッズ↓↓


スポンサーリンク

日本ブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次