MENU
ひろ
年子育児パパ(4歳女児、3歳男児)
名前:ひろ(年子育児パパ)
出身:沖縄県
職業:データ集計
家族:妻、娘(5歳)、息子(4歳)
趣味:映画、アニメ鑑賞、ドライブ
備考:育休取得経験あり(3カ月)

育児グッズや、おもちゃのサブスク、沖縄情報などを発信していきます。
\家事をしながら読書ができる!!/Amazonオーディブル

ダバダトランポリンの評判はいい?実際に使ってみて感じた事を正直レビュー

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

こどもにトランポリンを買おうと思っていて、ダバダのトランポリンを検討している。

実際に使っている人の意見を聞いて購入したい。

メリットだけじゃなく、デメリットも知りたい。

この記事を読むことで、ダバダトランポリンに対する不安や疑問を解消できます。

この記事を読んでわかる事

  • ダバダトランポリンの概要
  • ダバダトランポリンの口コミ評判
  • 実際に利用しているトランポリンのレビュー(写真付)
  • ダバダトランポリンのデメリット、危険な理由、リスク軽減グッズ
  • ダバダトランポリンのメリット、こどもにオススメな理由
  • トランポリンを設置する際にあったら良い物

結論から言いますと、ダバダトランポリンは非常にオススメな商品です。

私のこどもは時間があれば常に飛び跳ねています。

目次

ダバダトランポリンSNSでの口コミ評判

ひろ

X(旧:twitter)から口コミを集めてみました。

① 良い口コミ評判

ひろ

TVで紹介されたこともあり、人気商品のようです。

ひろ

公式チャンネルにて、エクササイズ動画もありますので、気になる方は是非

② 悪い口コミ評判

ひろ

カバーが少し弱いようです、セール時に購入しておきましょう。

実際に使用してみたダバダトランポリン写真付きレビュー

私が実際に使用しているダバダトランポリンを紹介します。

① ダバダトランポリンの概要

私が使用しているのはDABADAという、アウトドア用品やスポーツ用品を販売しているブランドのトランポリンです。

TVのスッキリでも紹介された商品で、大人でも十分に使用できる大きさになります。

作りもしっかりしており、安心感があります。

実際に飛んでみた印象ですが、慣れるまではあまりハネないなと感じましたが、コツを掴むと結構ハネます。

子供たちもすぐにコツを掴んでいました。

② ダバダトランポリン実際の画像

トランポリン
ひろ

収納時には折りたためますが、バネの力が強い為、折りたたむ際には2人で作業するのが安全です。

トランポリンバネ
ひろ

バネの部分にはカバーを装着するので、安心です。

マット
ひろ

このような100均のマットを使用しています。
専用のマットもありますので、集合住宅にお住まいの方はそちらをおすすめします。

③ ダバダトランポリンを実際に使用してみての所感

私はこどもが2歳6か月の頃に購入しました。

始めは不安でしたが、数回飛ぶとすぐになれて楽しそうに遊んでいます。

こどもがとても気に入っていて、そんたくなしに2023年買って良かった物1位でした!!

大人も使用できるので、ダイエット器具としても重宝しています。

家族全員で使用できるダバダトランポリンは非常にコストパフォーマンスが高く、おすすめの商品です。

ダバダトランポリンは何歳から?何歳まで?

こどものトランポリンは何歳から?何歳まで?
こどものトランポリンは何歳から?何歳まで?

こどもをダバダトランポリンで遊ばせる際に、対象年齢は気になる部分です。

私も1番気になる部分でした。

① ダバダトランポリンは何歳から使用できる?

ダバダ公式ホームページでは明確な記載はありませんでしたがが、ほとんどの商品が2歳~3歳からの使用を推奨しています。

個人差はあると思いますが、私の子供は2歳6か月頃に購入し問題なく遊んでいます。

はじめはトランポリンから落下する事を心配していましたが、1分程ですぐに慣れて遊んでいました。

ひろ

子供の身体能力は親の想像を軽く超えてきます。

② ダバダトランポリンは何歳まで使用できる?

こちらは年齢ではなく、体重での制限になります。

ダバダトランポリンは110キロまで大丈夫です。

親も楽しめるのがトランポリンの良い所ですね!

ひろ

子供たちが寝た後に、私も使っています。
体幹が鍛えられるて良いですよ。

トランポリンのデメリット、危険な理由

ダバダトランポリンに限らず、トランポリン全般のデメリットと、危険な理由もありますので解説します。

① トランポリンのデメリット

  • 落下の危険がある
  • 場所を取られる
  • マンションやアパート等の集合住宅では、音や振動が気になる
  • 1人ずつしか遊べないため、兄弟がいると喧嘩になる
ひろ

トランポリンの周囲に物を置けないため、結構場所を取られます。

② トランポリンが危険な理由(落下や転倒)

トランポリンが危険な一番の理由は、落下や転倒の可能性があることです。

特に小さいお子様は、運動能力やバランス感覚が未発達な為、どうしても落下や転倒のリスクはあります。

ただし、下記の点に注意して遊ばせることで、落下の可能性を低くすることができます。

  • 3歳以上から利用する
  • トランポリンを利用する際は、必ず大人が見守る
  • 長時間の使用をさけ、適度に休憩をとる
  • 手すりを使用する
ひろ

注意点を守ることで、大幅にリスクを低くすることができます。

③ リスク軽減グッズ

落下や転倒のリスクを軽減してくれるグッズも販売されています。

ダバダトランポリン用手すり

ダバダトランポリン専用の手すりが販売されています。
各種ネットショップで購入できますので、落下や転倒が心配な場合はダバダトランポリンとセットで購入しましょう。

トランポリンのメリット、こどもにオススメな理由

トランポリンのメリット、こどもにオススメな理由
トランポリンのメリット、こどもにオススメな理由

一般的なトランポリンのメリットと、おすすめな理由について紹介していきます。

① トランポリンのメリット

  • 子供の体幹を鍛えられる
  • 自宅で運動ができるので天候に左右されない
  • 大人も使える商品が多い
ひろ

家族全員で使えるのもメリットです。

② トランポリンがオススメな理由

トランポリンは危険もありますが、こどもの運動能力を効果的に鍛えられるため、非常にオススメです。

主に下記の能力が鍛えられると言われています。

能力名概要と効果
定位能力(空間認知能力)位置関係を把握する能力
自分と自分以外の位置を判断して動くことができるようになります。
バランス能力(体幹)体を安定した状態に保つ能力
バランス感覚を養うことで、他のスポーツにも好影響を与えます。
変換能力状況の変化に対応する能力
突然の変化にも対応できる体を作れます。

ダバダトランポリンと一緒に購入した方が良い物

  • 敷きマット
  • トランポリン用の手すり

① 敷マット

専用品もありますが、我が家は専用のマットを敷いています。

一戸建ての為、床に傷をつけない目的で敷いています。

マンションやアパートでは、防音タイプの敷マットが良いと思います。

ひろ

専用マットなので、防音にも優れています。

② ダバダトランポリン専用てすり(落下が心配な方)

落下が不安な方は、ダバダトランポリン専用の手すりがありますので、こちらで慣れてもらうのも良いと思います。

取り外し可能で、本体に取り付けるタイプになります。

私は購入していませんが、落下が心配な方にはおすすめとなります。

ひろ

私は購入を迷いましたが、実際に子供たちの様子を見て判断しました。

Q&A|ダバダトランポリンの評判はいい?実際に使ってみた

こどもにトランポリンは危険じゃないですか?

個人差もありますが、3歳以上のお子様ですと危険度は低いです。
※落下防止用の手すりや、危険度の低いクッション型のトランポリンの使用もオススメです。

大人も使用できますか?

商品にもよりますが、この記事で紹介しているダバダのトランポリンは110キロまで対応していますので、大人でも問題なく使用できます。

まとめ|ダバダトランポリンの評判はいい?実際に使ってみた

まとめ|こどものトランポリンは何歳から?デメリットまで解説
まとめ|こどものトランポリンは何歳から?デメリットまで解説

私が実際に使っているダバダのトランポリンを紹介しました。

子供から大人まで利用でき、エクササイズ効果もあるので非常におすすめの商品となります。

手すり等のオプション品も充実しております。

少しでも気になった方は是非ご確認ください。

スポンサーリンク

日本ブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次